いとしいひと3
c0131999_258430.jpg
ある2月の土曜日。そろそろ仕事に行くかと出かける支度をしていた。前日の金曜日は朝7時まで働いていたし休日出勤なので1時に出社すればいい。そして今日働けば明日はひさしぶりの休みである。さてそろそろ家を出るかという時に電話が鳴った。父だった。父から電話がかかってくることなど滅多にないので、とうとうおばあちゃんが死んでしまったのかと一瞬ひやりとしたが、陽気な父の声が響く。今新宿にいるから一緒に飯食べようと言われたが、仕事だと断る。何故か住所を聞いてくる父。
「東京都杉並区・・・・・。住所聞いてどうするの?」
「会えないなら、エリの家だけでも見て帰るよ〜じゃあね。」

自分の都合で動く父。そんな相変わらずな父に会いたくなった。会社に電話して出社を遅らせてもらえるか確認をすぐさまとり、父に急いで折り返し電話してお昼ご飯を食べる事になった。駅に着いたら連絡してと電話を切り、急いで部屋に散らかってる服をまとめておしいれに突っ込んだ。何週間も家に帰るのは朝方で2,3時間眠っては慌てて会社に行くという生活をしていたので服がくちゃくちゃと部屋に散らばっていたが、他に散らかす暇もなかったため洋服をしまってしまえば部屋なんか一瞬できれいになるのだ。

電話を切って15分経った。もう駅についているはずだがまったく電話が鳴らない。田舎から出てきた父を心配し、私から電話した。今どこにいるかと聞くと、もう駅を降りて私の家に向かって歩いていると言う。
「え?私の家わからないでしょ?今どこ?今回りに何が見える?」
「ん〜っと、茶色いビルが見える。大丈夫。俺わかるから」
プチッ。
勝手に電話を切られてしまった。いくら過去に銀座やら、日本橋に勤めていたとはいえ、田舎暮らしが長い父を心配して、絶対に通るであろう道に立ち、父を待った。しかし待てど暮らせど父は来ない。私はそわそわし、うろうろしたり、父が弱音吐いて電話をかけてこないか待ってみたりした。そんなこんなで10分経過。もう駅からだと十分たどり着く時間だ。私はまた心配になり父に電話する。すると父はもう私の家の前にいるというので急いで家まで小走りで戻る。信じられないことに本当に父がいた。本当に住所だけをたよりに私の家まで来たのだ。
彼は私のアパートはわかったのだが、どの部屋が私の家なのかわからなかったため、なんとなくカンで一番奥の部屋に「エリちゃ〜ん。お父さんだよ〜!」とわざと変態っぽい声を出し、ドズドズと部屋をノックし、その部屋の女に「あんた誰よ!ちゃんと調べてきなさいよ!」と罵声浴びせられたとのこと。なにをやっているのやら。

少しだけ部屋に招き、茶を飲んでからランチを食べに行く。私の部屋の下に住んでいる大家さんのフォルクスワーゲン(私は車種はわかりませんが)の車を見て、「なかなかいい趣味をしている」と嬉しそうに言った。大袈裟だが、“この大家だったら娘を安心して任せられる”そんな口ぶりだった。「そうでしょー」とまるで私の車のようにフォルクスワーゲンを自慢気に思った。
たまたま入ったイタリアンのお店で私はクリーム系パスタ、父はトマト系パスタを食べながら父が60年代70年代の混沌とした時代にアメリカで10年ふらふらとヒッピーのようでヒッピーでないけどやはりヒッピーみたいな生活をしていた話。私の絵のことや仕事の話をする。父は私の体を気遣いながら「毎日終電で、土曜日も仕事なんてなかなかエリコにしたらがんばっているな」と言う。私は最近終電で帰れることもなく毎日朝まで仕事だし、2月はまだ一日も休日をもらっていない。正直心身共にボロボロであったが父を心配させまいと思い「毎日終電だけどやりがいがあるから私がんばっているよ」と嘘をついた。やりがい?がんばっている?まったく我ながらなかなかの演技に泣きそうになった。

写真は私が上京する時に父のアルバムからこっそり抜き取ってきた若かりし頃の父。写真の裏に父の字でこう書いてある。
“旅行の途中で 5月 1974”
[PR]
by namazucco | 2010-03-23 03:15 | life | Comments(0)
<< 038 037 >>



絵を描く鯰の日記
by namazucco
鯰 エリコ
かなりのマイペースで絵を描いています。

HP:Namazu Drawing
twitter:namazuDerick
Tumblr:夜と踊る/DANCING WITH THE DARK

カテゴリ
全体
life
news
drawing
hibi no syashin
art/music/movie
exhibition
journey
school
about me
最新のコメント
ヤギちゃん! 嬉しいコ..
by namazucco at 19:10
ん〜〜〜素敵な文章。堪能。
by ヤギ at 21:30
わー。ありがとうございま..
by namazucco at 00:44
久しぶりに日記が読めて幸..
by 宇野 弘二 at 07:06
モリモトさん いやぁ、..
by namazucco at 23:03
良質のオムニバス映画みて..
by モリモト脳内ノンフィクション at 12:08
サブカルは知りませんが、..
by namazucco at 16:28
自分は一般人とは違うって..
by TERU at 10:44
笑っちゃってくれてありが..
by namazucco at 20:11
あはっ!なんか笑っちゃう..
by ヤギリサ at 16:59
以前の記事
2017年 10月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
ライフログ
ninjya