<   2007年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
002
c0131999_16505616.jpg
[PR]
by namazucco | 2007-12-31 16:51 | drawing | Comments(0)
ピースピースピース
アルバイト前に早起きして表参道Gallery360°。毎年オノヨーコの展示を見に来ている気がする。FLYというのは「飛ぶ」の意味ではなく「虫」の意。うざったいし、変な黴菌持ってそうだし、とにかく悪い虫代表!の蠅ちゃんだけど、何故かモニターの中の蠅は愛おしく見える。よく考えないで生まれた時からある社会の中の善と悪、偏見。愛してしまえばそれでいいのよ。といろいろと思考を巡らすが、やっぱりインスタレーションってとっかかりにくい。作品について考えるよりも、私はオノヨーコの頭の中を覗いてみたいとそんなことばかり思っていた。
その後続けて映画PEACE BED。ジョン&ヨーコが好きで60年代のアメリカ、ヒッピーカルチャーに興味がある私は大満足。この映画は平和活動家としてのジョンレノンと60年代の良い意味でも悪い意味でもイカレてるアメリカにスポット当てた映画なのだけど、やはりそんな内容より印象に残るのはジョンとヨーコの愛だ。どんなラブストーリーよりも愛おしい。はじめて見る巨大スクリーンで動くジョンレノンとオノヨーコを見て、私はただ幸せでした。
ルンルン気分でバイトに行き、忘年会でビンゴ大会。なんとチェキが当たりました!
今日はたくさんのささやかな幸せ感じ、暖かい布団で眠ります。

ONO YOKO [FLY]
この作品は2003年、パリ市近代美術館で行われた他、その後様々な場所で行われましたが,日本では初披露となるものです。1970年制作のオノの画期的なフィルム「Fly」のビデオ・インスタレーションで,暗室に置かれた数台のモニターに時間差で映像を流します.時間のズレの効果で、すでに見たものと後に見るものがいちどきに現れ,過去と未来を同時に見るという体験が出来る空間となります。また、それぞれの映像の音は同じ音量にセットされ、インスタレーション効果により新しいサウンド経験が創造されます。

PEACE BED アメリカvs ジョンレノン
制作・監督・脚本:デヴィット・リーフ&ジョン・シャインフェルド

[PR]
by namazucco | 2007-12-30 04:51 | art/music/movie | Comments(0)
EGO-WAPPIN' ~Midnight Dejavu〜 at 東京キネマ倶楽部
c0131999_1502550.jpg

今年もクリスマスは東京キネマ倶楽部でEGO-WAPPIN'のライブ。EGO-WAPPIN'はもちろん好きだけど、キネマ倶楽部という場所が好きで行ってる部分が大きい。私は高校2年の時から今年で5回目。しかし一緒に行った同居人のマサシくんはライブ自体が初めて。後で彼の日記を読むと私が初めてライブに行った時に感じていたことと同じ事を感じていた。音が大きい。床が揺れて、音が心臓に響いて体で音楽を感じる事ができる。あぁ、生きていてよかった。CDなんて音楽じゃないのかもしれない。なんて思ったもんだ。
話がそれてしまったけど、ライブはやっぱり良かった。よっちゃんは変な衣装だったけど、相変わらず声がステキで色が白くて、脚がキレイだった。去年も思ったのだけど、何年か前に見たオーサカモノレールのライブの時より楽しそうな彼(名前忘れた)。
キネマに行くたびに自分の変化も感じられる気もする。

放心状態のマサシくんと一緒に神奈川に帰り、トミーも合流してシャンメリーで乾杯。ケンタッキーにケーキ、そしてBGMはLed Zeppelin。たのしい夜でした。
c0131999_1504293.jpg
[PR]
by namazucco | 2007-12-27 02:23 | art/music/movie | Comments(0)
トーキョードライブ
c0131999_224638.jpg

c0131999_22461956.jpgピピロッティとかPEACE BEDとか行く予定だったのに起きたのが遅すぎて2つとも諦めてしまった。ハンサム忘年会から帰って寝たのが9時だったからしょうがないのだけれど、少し悲しい。やっぱり朝に起きたいものですね。それでも夕方にはトミーと墨田区の方まで東京ドライブ。泪橋は大阪とは違って殺気だってはなかったけどあいりん地区とよく似ていて安宿がいっぱいあり、遊郭で有名な吉原は立派なソープ街だった。車から浅草雷門をチラ見し、隅田川で写真を撮った。腹が減って写真を撮られたりするのにイライラしてきたので、また車で西荻に戻り、一年ぶりのホルモン縁。あぁ、待ってました。たまらん!!何故か店内ではLed Zeppelinがかかっていて彼はホルモンにはZeppelinがよく合うねと言ってご機嫌。Led Zeppelinのレコードを何枚か鞄にいれて、2人で神奈川の私の家へ向かう。トミーは電車で立ちながら寝ていて、女子大生等に笑われ変な人扱いされていた。もちろん私は知らない人のフリ。
[PR]
by namazucco | 2007-12-23 23:22 | life | Comments(0)
ハンサムはどこへいった
c0131999_4262581.jpg大学1年の時から参加させてもらっているハンサム忘年会。まわりを見渡しハンサムを探せどハンサムなどいやしない。だけどそんなのどうでもいいの。3歳の西荻アイドルに、きゃわいい女子達、スキンヘットの絵描きさん、うっとりサラサラ長髪デザイナー、この忘年会のためにわざわざ福井から新幹線で来た謎の人、ゲイ疑惑のある人約3名。とまったくバラバラで謎な男女20人が西荻、ハンサム食堂でタイスキの鍋を囲む。
思えば私の大学生活はこの方々に出会ったことがとても大きい。19歳で田舎から出て来たばっかりの時はカルチャーショックというか、いろいろと驚いた。山梨で暮らしていたままでは決して出会えない、ロマンチックで、ガキで、真面目で阿呆なステキな大人達だ。高校生の頃なんて毎日聖書読んで暗い事考えて、毎日糞つまらない学校に通って「人生なんて糞だ。一生死ぬまで退屈に違いない」と思っていたから、この人達に出会って「おもしろいこともあるもんだなぁ」と思った。というか、「つまらない」とか愚痴言う前に楽しむ努力をしなきゃね!3月に卒業なわけで(できればね)大学最後のハンサム忘年会でセンチメンタルな思いにふけっていた。そんな中、ウマい!安い!狭い!がキャッチコピーのハンサム食堂では3歳児たつきちゃんはやはりみんなのアイドルでパシャパシャと写真を撮られ、同居人のマサシ君はデレデレと前に座っていた女子3人と楽しそうにお喋り。福井から来た謎の人は御丁寧に一人一人にお土産を手渡しし、スキンヘットイラストレーターのウメケンさんはごま味マッコリをガバガバ飲みいつも以上にオカマみたくなってた。私の隣でアオヤギさんは今までにないひどい下ネタを連発。音の出ないヘットホンをかぶり鼻歌歌ってた。しかし私いつも笑ってしまってアオヤギさんの変な顔ばっかり写真を撮ってしまう。
あっという間に時は過ぎ、みんな解散。毎年だけどこの時間が名残惜しい。
駅でみなさんに4+のDMをばらまいた。誰か来てくれるといいなぁと思うと同時に、ちょっと怖い気もする。

c0131999_4263728.jpg
[PR]
by namazucco | 2007-12-22 04:30 | life | Comments(0)
私に春は来るのでしょうか
c0131999_451536.jpg

就職が決まって、卒業制作も楽しくて、もうそろそろバイトで貯めた貯金でiMacが買えそうな私は順風満帆やんけ!とうつつ抜かしてここ1ヶ月はずっとハッピーな気分でした。しかし、最近また問題が浮上し、この糞が!とまた自分の殻にこもりそうな予感。3年の時の課題を出していないことをすっかり忘れていた。助手さんに相談したところ12月21日までに3年の課題を提出すれば、卒業できるからねと言われていたのだが、つい一昨日担当の先生に話を聞くと
先「え!ダメだよ〜。サヨウナラ〜。また一年頑張ってね。」
私「っが!!!ほほほんとですか?」
先「じゃあ、卒制提出の日までにクマのイラスト100点!!」
と超笑顔で言われてしまった。クマのイラスト100点で卒業させてもらえるのはラッキーな話かもしれない。だけど私はクマのイラストに必死になって卒業制作一本に集中できない状態になる。そして3月の展示の絵も描きたいのに。バイトもいっぱいしたいのに。えぇ、自業自得だということは十分承知しております。
最近は他にもいろいろとやらなければならないことがあり、そんなに忙しくないのに心に余裕がなくなってきた。頭で焦るばかりで、要領が悪い私は上手く生きていけてない。もっとしっかり賢い人間になりたい...あ!ダメよ弱気になっては!

今日の写真イラストは一年と半年前の時苦手キャラクター達。
[PR]
by namazucco | 2007-12-22 03:47 | school | Comments(2)
恋をしようよ
c0131999_2483954.jpg

コンビにで買った牛丼を学校のレンジで温めようとした時に電話が鳴った。
友人「今日の夜の予定は?」
私「特にない」
友人「今日茂ちゃんとシャケさんのライブあるらしいけどいかない?」
私「行く!」

てなわけで友人スズキ、ミッキーとじゅんちゃん(彼女の両親)と合流し、新宿ロフトへ向かった。仲野茂の「恋をしようよ」は最高だった。そして茂ちゃんによく似合う歌だなぁとも思った。花田さんという人はボブディランのようだったし、下山さんという人のギターはとても人間らしい音がした。シャケさんはやはり官能ギターで私は溶けてしまいそう。あぁ、酔っぱらってとても気持ち良くって。音楽がカッコ良くって私の体はとても軽くなって音の一部になった気がした。錯覚なのか。石橋凌 という人はあまり好きではなかったけど、また音楽に嫉妬する夜だった。

その後スズキファミリーと中国の鍋を囲んだ。私はとてもこの家族が好きだなーと思う。また今日もライブ代やお食事代をゴチになった。将来、ミッキーとじゅんちゃんにしっかり恩返しできたらと思う。
[PR]
by namazucco | 2007-12-21 02:54 | art/music/movie | Comments(0)
暖めてください
c0131999_21553732.jpg

年内、学校で制作できる時間が限られてきた。卒業制作のうっぷんか、教室では5,6人が愚痴を言っていた。先生に対してや、友人に対して。私は意地が悪いから、絵を描いて聞こえないフリしながらその話をずっと盗み聞きしてニヤニヤしていた。

ところで最近寒い。冬ってこんなに寒いものでしたっけ?と毎年思う。たぶん年を重ねるごとに寒さに絶えるエネルギーがなくなってきているんだろう。高校生の時、素足にスカートを履いていたが、考えられない。今はタイツ二枚、背中と靴下にカイロが欠かせない。
[PR]
by namazucco | 2007-12-18 22:07 | school | Comments(0)
001
c0131999_0275022.jpg
[PR]
by namazucco | 2007-12-18 00:28 | drawing | Comments(0)
どこへ向かえばいいのだろう
西荻ハンサム食堂にて友人スズキとタイスキ。中学生からの付き合いにもかかわらず、2人で飲むのは初めてだった。
私と彼女は似ているのかもしれない。と話している時に思った。中学2年あたりで何かが壊れて歪んだ性格になってしまった。ある意味では楽しく、冷めた顔してずるく生きている。同年代の友人達の輪の中にいても居心地が悪くて、だからといって年上の人達に接すると楽しくはあるが、違うと感じてしまう。世界に巻き込まれていない。そしていつでも憂鬱。暇だから馬鹿なことばかり考えてしまう。あぁ、なんかきっと私たち死ぬまで憂鬱だよきっと。とお互いのやるせない気持ちをただ淡々と話し、救いようのない2人...。また旅行に行きたいね。とお互いが思っている。彼女と1年前に行ったカンボジア、また行きたいな。思えば、彼女のおかげで楽しい事、素敵な人達にたくさん逢えた。感謝。
華の女子大生二人がタイスキオジアにイモ焼酎で暗い話ばかりしていると冨成さんも合流。それから飲んだマッコリで酔っぱらっちゃって何話したか覚えてないけど、楽しかった。

人にデジカメを貸してしまったので写真が載せられない。
絵を描いたのでブログに貼ろうと思ったらスキャナのUSBが見当たらない...。
なので写真彼女と行った1年前のカンボジアc0131999_2485145.jpg

[PR]
by namazucco | 2007-12-14 02:49 | life | Comments(2)



絵を描く鯰の日記
by namazucco
鯰 エリコ
かなりのマイペースで絵を描いています。

HP:Namazu Drawing
twitter:namazuDerick
Tumblr:夜と踊る/DANCING WITH THE DARK

カテゴリ
全体
life
news
drawing
hibi no syashin
art/music/movie
exhibition
journey
school
about me
最新のコメント
ヤギちゃん! 嬉しいコ..
by namazucco at 19:10
ん〜〜〜素敵な文章。堪能。
by ヤギ at 21:30
わー。ありがとうございま..
by namazucco at 00:44
久しぶりに日記が読めて幸..
by 宇野 弘二 at 07:06
モリモトさん いやぁ、..
by namazucco at 23:03
良質のオムニバス映画みて..
by モリモト脳内ノンフィクション at 12:08
サブカルは知りませんが、..
by namazucco at 16:28
自分は一般人とは違うって..
by TERU at 10:44
笑っちゃってくれてありが..
by namazucco at 20:11
あはっ!なんか笑っちゃう..
by ヤギリサ at 16:59
以前の記事
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
ライフログ
ninjya