西瓜心中
c0131999_5383923.jpg最近、写真を“みる”ことがどうも苦手であーる。
写真というのはいったいなんなんだろう。写真が説明的であってはならないし、写真について説明することもいけないことのようだ。そして写真をみる側も、写真について求めすぎてはいけないし、写っているものに固執しすぎるのもよくない。みる側もその写真に歩み寄ることができなければ、写真とみる人との間に何も起こらない。
そんな話はさておきこの上のくだらなくて下品な写真をみて欲しい。今日はこの写真について、この写真を撮るまでを説明したい。

この写真を撮った日、6月の後半のある水曜日。
仕事がダメで、というか仕事はエブリデイ ブー!なので相変わらずの平日の風景なのであるが、とにかく6月ということもあり、最低最悪な気分で、少しの残業を終え、電車に乗っても私の耳のすぐ横で携帯電話をカタカタカタカタと高速親指連打する女と、湿気でドロドロのおっさんとかいっぱいで更に憂鬱で、頭は痛いしお尻は大きいし、嫌になっちまって。あ!そうだ!新宿に用事があったんだ面倒臭いなと途中下車し、用事を住ませ、再び電車を待つ。電車来る。あれ?なんか変だ?と違和感。
「あ、これ行き先『東京』じゃん。これまた家と逆方向に戻っちゃうよ。でも今日は珍しく乗車前に気付いた!やたー!最近こんな間違いばっかりで目的地と違う場所行ってばかりで落ち込んでたのだけど、こんな阿呆でも成長するんだな」
と少し嬉しく思い、階段上がって隣りのホームのいつもの電車に乗る。

なんか食べようってんでスーパーに入った。
入り口付近に怖いくらい赤く大きい文字で「398円!」と書かれた残りわずか3つの1/4に切られたスイカに目を奪われる。2分か3分ほどスイカが燃えるのではないかというくらい熱心に眺め(ほぼ水分でできてるようなスイカが燃えるて!?)、スイカを大事に大事にスーパーのカゴへ入れる。その後は長芋とトマトとレタスと豆乳を、おまいらなんか興味ないわ!という早さでカゴにいれてレジを終える。

家に帰ってスイカをそうっと冷蔵庫にいれた。
食事というか、飯、というかもうこれ餌だよね?という悲しくも喜楽な独り餌タイム。しかし、今日はいつもの俺とは違うぜ。今日のメインディッシュはおスイカ。西の瓜と書いて西瓜!だがな、ここですぐ食べたりはしないのさ。きっとまだ冷えていないだろ?
浴槽に湯を溜めて、しゅわしゅわする入浴剤いれて、手塚治虫の「どろろ」読みながら入浴す。生きて行くために。少しでも体から痛みを取り除く為に、ロングバスタイムはマストなのである。風呂は命の洗濯なのである。

そして時は来た。
ダイナミックかつロマンチックに湯船から出て、体拭いて髪乾かしてパジャマ着て。冷蔵庫から冷えたスイカを取り出し、大きめの包丁で百鬼丸になった気分で切る。あぁなんてみずみずしいのだ。ショウタ君にもらったお気に入りの皿にスイカをのせる。あぁスイカのシルエットぞ、なんと美しいのだ。そして塩。お塩である。なんてことのない塩であるが、この塩の入れもんは西荻の古道具屋で買った入れもんで、お気に入りの入れもんなのだが、この悪しき6月の湿気で一つしかない塩の出口に塩がくっついてなんともお塩さんが出にくそうであるので、蓋を外し、その出口をティシューで掃除、そして蓋を戻す。さあさあ、いよいよメインディッシュの時間。

ちゃぶ台の上のスイカを眺めて一呼吸。
子供の頃、憧れていた志村けん風に豪快&瞬間的にいったろかと思ったけど、今日はゆっくり味わうのだぜ。まずは塩をかけずに、鋭角なのか、それとも鈍角なのか、スイカのセクシーな“とんがり”部分をひと口あむり。じゅるり。全身に夏がほとばしる。OH マイ スイート ヲォーター メロン!なんて美味しいんだ。なんて素敵なんだ。なんて甘いんだ。なんて赤いんだ。
さて、お塩の出番である。先ほどのひと口目の歯形の残ったそのくぼみに塩をかけよう。ずっとそのようにスイカを食べてきた。幼少からそうだった。ひと口食べては塩をフリフリ、またひと口食べては塩をパラパラ。「塩かけ過ぎや」と母に怒られながら塩をスリスリ。そうやっていつも食べてきただろう。あー、お塩を利かせたらきっともっともっと最高に美味しいはず!

私は塩を持ち上げる。
そのくぼみめがけて塩を振る。
カチャっ
スズ ーーっ
ボテっ
スサーーーーーーーーーーーーーーーー
と塩の蓋がはずれ、塩が流れ、スイカ倒れ、それでも塩は永遠と倒れたスイカの上へ流れ続けた。その時間コンマ何秒の出来事。慌てて塩持った手首をクイっと元に戻すも時既に遅し。あっけにとられ、動くことも出来ず、呆れ果て、途方に暮れ、そんで、パシャリと写真撮って、あははーと笑ってみた。そして何故か私の脳内ではアンルイスの 六本木心中が流れていた。
だけどこころなんて〜お天気で変わるのさ〜
長いマツゲが卑猥ねあなた〜

ここまで長い事書いたのがこの写真を撮るまでの経緯である。実にくだらない話だし、実にくだらない写真だとあなた方は言うだろう。だけど私にはとっても悲しい出来事であり、とっても意味のある写真なのだ。誰かの大切にしている空の写真に匹敵し、誰かの大切にしている恋人の写真にも匹敵するだろう。言いたいことはただそれだけ。半分本気、半分以上冗談。この話はおしまい。

その後、貧乏性の私は皿の上の塩をかき集め別の瓶に入れ、スイカは洗って食べました。半べそかきながら。それでもとても美味しかったです。塩の蓋はしっかりとしめましょう。

This Must Be The Place (by movie)(YOUTUBE)
[PR]
# by namazucco | 2013-06-23 04:58 | life | Comments(0)
6月は歩く
c0131999_2141831.jpgc0131999_21412291.jpg
6月はひたすら憂鬱だから、音楽を聞きながら歩いたり、部屋の中で映画みたり、なるべくひっそりするようにこころがけている。ほんでまた町田先生ブーム再来。さて、6月もあと半分。

Tenniscoats - Iso Phase (YOUTUBE)
町田康+北澤組 - タンゴ(YOUTUBE)
younGSounds -ヤングサウンズのDISCO(YOUTUBE)
[PR]
# by namazucco | 2013-06-16 22:13 | hibi no syashin | Comments(0)
個展を終えて
c0131999_0241844.jpg
年明けからなんだかんだ忙しく、目が回る毎日であった。
ある日酒場のカウンターで話なぞしていたらば、「そうだ、再来週個展でもしてみないか?」という誘いがあり、「むむむ?再来週? うーん。。。うーん。。。やってみる!」ということで、個展が決まった。
最近描いてたのは 小さいし気に入らない絵ばかりだったので、前回の個展「彼女達の退屈」とこの2週間で描けるだけ描いてみようと、残業の日々だったがなんとかかんとか絵に情熱を注ぎ、幾枚かの絵が完成したものの、結局それらを展示するのをやめ、日々描いてたけど、人に見せるのどうしよっかなーと悩んでいたモノクロドローイング達を展示することに。
とこんな感じだったし、在廊はまったく一瞬たりともできぬので、ろくに人に知らせる事もできず、そしてあっちゅうまに展示日。そして展示は終わった。
会場にいれない 故に、展示とは、絵とは?と考える時間がとても苦しい。そしてもちろん答えはでないし、展示なんて結果じゃないよ過程だよと思う。はて展示ってなんだろう? 
会場にいれなかった為、ぜんぜん人の感想は耳に入ってこないが、展示終了後の飲み屋で、私の展示を見てくれた人達が4、5人私の絵について討論してくれて、本人達は酔っぱらって全く覚えていないと思うがそれがとても嬉しかった。
1人の酔っ払いが「エリコの絵は、売れる売れない、誰かの絵に似てる似てない、そういうの全部関係なく、俺はただ好きなんだ。支持したいんだ。俺は大抵女性を褒める時は下心があるが、この言葉と気持ちに下心はないぞ!」っと言ってくれた言葉がとても嬉しくて、この人はとんだアーティストだなと嬉しく思って涙ちょちょぎれだった。

んで、結局またまとまりのない文章になってしまいましたが、結果とても有意義な展示となりました。準備しない展示、そして気張らない展示。相変わらず、日曜画家、(盆、正月画家??)のマイペース極まりない活動ですが、これからも「ふん」と冷めた、そして温かい目で見守ってくれるとありがたいです。

展示の前日にブログ、ツイッタ、フェースブックで知らせただけ&私はオールデイ不在にもかかわらず、見に来てくれた人達は本当にありがとうございました。
今回声をかけてくれた画家の緑川先生、展示の機会を与えてくださった、ゆう画廊の志田さん、本当に感謝です。ありがとうございました。
[PR]
# by namazucco | 2013-06-15 00:26 | news | Comments(0)
個展のお知らせ
c0131999_8512367.jpg鯰エリコ展
会場:銀座 ゆう画廊
会期:2013年5月13日[月] → 5月18日[土](12:00〜19:00)
(5月18日の最終日は16:00まで)

急ですが、個展をすることになりました。明日からです。

展示の内容は高円寺での個展の「彼女達の退屈」から9点、ブログ等でチラチラ載せてる、モノクロドローイング10点の展示です。
急な告知ですが、都合の合う方は是非。
今回在廊の予定はありません。よろしくおねがいします。
[PR]
# by namazucco | 2013-05-12 20:07 | news | Comments(0)
ミサイルとめんちょ
日付変わって4月11日夜中2時を過ぎた頃にたまたま「夜中の2時」という曲を聞いて、「なんなのなんなの!気が狂いそうだよ〜」と思ったが、明日も仕事がありますしと電気を消して布団に潜り込み、ひとつの湯たんぽを太股ではさみ、もうひとつの湯たんぽを抱きしめて、今日のくっだらない出来事を反芻す。
するとゴォォぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!!という飛行機が飛ぶ様な、掃除機が夜を吸い取るような、猛獣が吠えるような音が長い事してて、なんだろう。なんだろう。嫌だな〜怖いな〜なんだろう〜嫌だな〜嫌な予感しかしないな〜、あれ〜?これはもしやミサイルではないか?というヒラメキと共に、このくっだらないしみったれた、温もりといえば湯たんぽだけの、だけども愛しい私よ、さよーなら!そしてこれまで出会った人よ、大切な人達よ、愛するギター弾きよ、さようなら!と死ぬ覚悟を決め、ただただ死ぬかも死ぬかも死ぬかもと思うばかりで何もできず、だけどミサイルとやらはこの夜をどのように飛ぶのでしょう?と窓を乱暴に開け放してゴォォォォぉぉぉぉぉぉぉぉお!と音がなってる夜空見る、探す、ミサイルを探す、だけど見えたのは低く飛んでる飛行機で、それはそうか、さて寝ようと眠った。

翌朝、私の鼻のてっぺんに(それはてっぺんと呼ぶにはあまりに低くて小さい)ご立派なニキビ、そう、めんちょが出来ていた。やっぱり私死ぬのかな。って死なねーよ。でも。うん。そうか。あなたも私もいつかいなくなるのか。と思う4月12日夜中2時。もうすぐ3時。

三上寛ー夜中の2時(YOU TUBE)
[PR]
# by namazucco | 2013-04-12 02:43 | life | Comments(0)
055
c0131999_18452043.jpg
会社の人たちがみんないなくなってしまったので、「ヒャッホーイ!」と雄叫び上げ放題、放屁のし放題である。さてタイムリミットは1時間。この時間私はお絵かきして、ブログアップしたろう!と思いついて、という感じであります。

さて、春だけど、4月だけど、誰かに会いたいけど、誰に会えばいいのだろう。
どこで?何時頃?どんな服を着て、どんな足取りで待ち合わせ場所に行けばいいのだろう。どこか喫茶店に入ったとして、珈琲と紅茶どちらを注文すべきか。はたまた、パイナップルがぶっ刺さったトロピカルジュースを飲むべきか。そんでそんで、何を話せばいいのかな。そしてどんな顔をして相手の話を聞いたらいいのだろう。その時相づちは必要だろうか。それは「フムフム」であるか、「へいへい」であるか、どちらがよろしいでしょうか?もしトイレに行きたくなって、その時相手がのりにのりまくって話をすすめている時だったら、それを無理矢理にでも止めてまで私はトイレに行くべきでしょうか?

さてここまで書いた所で、定時15分前にして、電話が鳴り止みませんので、ブログはここいらで終わりにします。さよなら。
[PR]
# by namazucco | 2013-04-05 18:46 | drawing | Comments(0)
054
c0131999_1272763.jpg1時間だけ日記を書こう。そう決めて、1行目から書けないでいるのだ。電車の中であのことについて書こう、そしてあのことも!と考えすぎてまた1つ先の駅まで乗り過ごしてしまったというのに、パソコンの前に座ったらすべてすっかり忘れてしまったのだ。
[PR]
# by namazucco | 2013-03-14 01:29 | drawing | Comments(2)



絵を描く鯰の日記
by namazucco
鯰 エリコ
かなりのマイペースで絵を描いています。

HP:Namazu Drawing
twitter:namazuDerick
Tumblr:夜と踊る/DANCING WITH THE DARK

カテゴリ
全体
life
news
drawing
hibi no syashin
art/music/movie
exhibition
journey
school
about me
最新のコメント
ヤギちゃん! 嬉しいコ..
by namazucco at 19:10
ん〜〜〜素敵な文章。堪能。
by ヤギ at 21:30
わー。ありがとうございま..
by namazucco at 00:44
久しぶりに日記が読めて幸..
by 宇野 弘二 at 07:06
モリモトさん いやぁ、..
by namazucco at 23:03
良質のオムニバス映画みて..
by モリモト脳内ノンフィクション at 12:08
サブカルは知りませんが、..
by namazucco at 16:28
自分は一般人とは違うって..
by TERU at 10:44
笑っちゃってくれてありが..
by namazucco at 20:11
あはっ!なんか笑っちゃう..
by ヤギリサ at 16:59
以前の記事
2017年 10月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
ライフログ
ninjya