365!
c0131999_213841.jpg
○めっちゃ村だし、森。
私の故郷はめさんこ田舎で、というかもう森で。しかも私の家の標高は1000m以上あり、見渡す限り木と山と空しかなく、テレビなんかフジテレビもテレ東もテレ朝も映らないのは当たり前で、とどめに「○○市」とか「○○町」とかでなく「○○村」という。村。村ですぞ奥さん。そう。言いたいことはただ一つ!私は村で育った。

○流行った遊び
たしかあれは小学校4年生の時、たぶん1995〜96年頃、小学校で流行った遊びを思い出した。小学校時代なんてたいがい「家に帰ったらどんなお菓子があるか」とか「どうやったら授業中に音を鳴らさずに屁をこけるか」というくだらんことこの上ないことばかり考えていて、毎日教師に「そんな下品な言葉使いやめなさい!女の子でしょ!」と怒鳴られたりひっぱたかれたり。そして私は今このように女性らしからぬ、お粗末で、だらしのない、だけども女々しくてヒステリックな半端な女になっちまったんう...
ってなんの話でしたっけ?
そうそう。流行った遊びの話ですね。小学4年の時に流行った遊びが
「さんびゃくろくじゅうご! っドっドっド!」
「さんびゃくろくじゅうご! っドっドっド!」
という上記の言葉をエンドレスに唱え、この「っドっドっド!」というリズムで頭を振る。いわゆるヘッドバンキングするのだが、この「っドっドっド!」の時に“いかに斬新な頭の振り方ができるか”を楽しむ遊びで、「さんびゃくろくじゅうご!」っていうのは「365日」のことであり、というかきっとそうだろう。それしか考えられないだろう。それ以上でもそれ以下でもないだろう。というか意味など考えた事もなくて、なんの歌だかもわからなくて、ただ誰かが歌って頭を振り出して、オモシロいからとみんな頭を振り出したのだ。今考えたら何が楽しくてあんなに頭を振る事に命をかけていたか分からぬが、とにかく誰もが訳わかってない状況でそんな遊びが流行ったのだ。

○ライブハウスにて
遠藤ミチロウさんがやってるM.J.Qというバンドのライブに行って、驚愕。
「さんびゃくろくじゅうご! さんびゃくろくじゅうご! さんびゃくろくじゅうご! さんびゃくろくじゅうご!」とあのミチロウ氏が歌っており、それはまさに、あの、その、小学校4年の時に流行ったアレのそのままで、私M.J.Qのライブは最近よく来てますけど、この曲初めて聞きますけど、スターリンとか全然知らないですけど、なんでかこの歌よく知ってます。知っています〜!と慣れた素振りで頭振る。その日知ったのだが、小4の時流行った遊びの元歌は日本の伝説のハードコアパンクバンド The Stalin の「365」という歌だったのだ。

○何故は英語で ホワイ?
しっかし不思議である。ろくにテレビも映らなければ、CDショップなんてもちろんない私達の「村」に、なんであの伝説的ハードコアパンクバンド The Stalin の曲が?そして17年越しにその曲と再会するなんて...いやいや、私の勘違いかもしれない。念のため弟にも確認してみようと弟のiPadでスターリンのyoutube見せると「これあれじゃん!小学校の時流行ったやつじゃん!」とひどく驚いてその後死ぬるくらい笑うておりました。この「さんびゃくろくじゅうご!」と言いながら頭を振る遊びは私達の村の小学校でのみ流行っていたのだろうか? ひょっとして全国的に流行っていたりしたのだろうか?しかしあんな何もない村で、奇跡的に10歳でスターリンに出会い、ヘドバンする喜びを知り、そのアホな小学4年生の時から17年経った今、自分が好きで見に行ったバンドのライブで偶然に再会し、“嬉しヘドバン”するなんて...。文章で書くには難しくて伝わりにくいけど、私の最近のハッと不思議体験でした。

The Stalin - 365(YOUTUBE)
[PR]
# by namazucco | 2013-01-17 00:36 | life | Comments(2)
053
c0131999_15385646.jpg
「便りがないのは良い便り」ってことで元気にしています。
[PR]
# by namazucco | 2012-08-09 15:39 | drawing | Comments(0)
4月の記録
リサイタリズム
会場:晴れたら空に豆まいて  
公演日:2012年4月24日[火]
出演:昆虫キッズ
   uri gagarn
   久土'n'茶谷
   toddle 
ジャクソンポロック展
場所:国立近代美術館
期間:2012年2月10日[金]→5月6日[日]
toddle - shimmer (YOUTUBE)
Patti Smith - Rock'n'Roll Nigger(YOUTUBE)
[PR]
# by namazucco | 2012-05-10 22:57 | art/music/movie | Comments(0)
なんとなく日記
言葉って言葉にした瞬間に事実になるのね。
そうなのね〜と思ふ。「好きな芸能人は??」と聞かれる度に「誰もいねーよ」と内心思っていたのだがそれにしても毎回聞かれるし、誰もいないというのは「っけ!つまらん奴」と思われ都合が悪いので、そこそこ好きであった豊川悦司を好きな芸能人にしようと意気込んで自ら「トヨエツ大好きっちゃ〜!」と四方八方に言い散らかしていたらすっかりトヨエツのことが大好きになり、ついに誕生日にはトヨエツ(に成り済ました人)から花をもらえるにまでなった。

生きることって大変だわねぇ、奥さん。
勝手に生まれて、後はほどほどに食べて寝てればなんとなく生きていける訳だが、なんでったってこんなに大変なの奥さん。言ってしまえば歴史も法律も知らなくたっていい訳で、エクスペンシィブなお寿司やステーキをわざわざ食べなくたっていい訳で、キレイな洋服やアクセサリーも身につけなくたっていい訳で、わざわざ大枚はたいて旅行に行かなくたっていい訳で、そんなに長時間働かなくたっていい訳で。しかし煩悩。煩悩だね煩悩。見たい聞きたい触りたい感じたい。うん。それが大切だね。ははは。だけどそんな恐い顔して思い悩んでんのもアホらしい。だからたまに囁くの。テイク・ア・イージー。

自転車をこぐ。朝を夕を夜を抜ける。
タイヤと地面のこすれる音、街の匂い、強すぎず弱すぎず頬に感じる風。あぁ、自転車を発明した人よありがとう。と心から思う。
すんごく久しぶりに満員電車に乗った。外は寒いのに電車の中は蒸し暑いしすっぱ臭い。ぎゅうぎゅう押し合い、みんな同じ箱の中で険しかったり、だらしなかったり、退屈そうな表情を浮かべ密着し合う。そんな久々の体験になんでか違和感を覚えて私も同じような顔をしてることを恥ずかしく思う。ドアが開く。我が我がとみんな同時に出ようとするのでドアセンター付近にいる人はたくさんの人に挟まれて身動きとれずまったくスムーズではない。あぁあほらしい。とか思ってたらおっさんに「チッ」と舌打ちされメンチ切られて思いっきり肩に硬いバックをぶつけてから降りてった。そして私も「なんだい!」と苛つきながら下車す。こんな日常の積み重ねで人はどんどんストレスというものに蝕まれていくのだなと思うと東京は怖い町だよまったく。負は感染し、悪もまた伝染し、その負や悪も誰かさんに移って行くんだろう。きっとそうなんだろう?
そして自転車をこぐ。朝を抜ける。たまに車にクラクションを鳴らされるけど、ごめんなさい〜と舌を出してちゃける。自転車を発明した人よありがとう。気持ちのいい朝であります。
[PR]
# by namazucco | 2012-04-29 08:45 | life | Comments(0)
3月の記録2
Miriam Cahn 私のユダヤ人、原子爆弾、そしてさまざまな作品
会場:WAKO WARKS OF ART  
会期:2012年3月24日[土] →5月12日[日]

青春ラプソディ

場所:渋谷CLUB QUATTRO
公演日:2012年3月30日[金]
出演:池畑潤二×ヤマジカズヒデ×KenKen
   石橋凌
   THEクルマ
   FRICTION 
   DJ:イマイアキノブ
ミリアムカーンのドローイングはイノセントでただ美しい。それが落胆と悲しみから絞り出されたものだとは想像がつかず、それがまた皮肉めいているんだけど。でも“美しいものを一緒にみようよ”と語りかけているような気がするし、“美しくありたい”“美しくあって欲しい”という叫びにも感じられて、あははそれは私の叫びでもあるじゃんと自分都合で解釈。色彩の豊かさに、自分まで豊かな気分になってやはり絵っちゅうものはいいなと少し涙した。
そしてその後FRICTIONのライブ。チューニングの音でさえ心が震えた。あれはなんなんだろう。これは確かに音楽だ、うん。これは音楽だ。しかしいままで聞いてきたモノは音楽だったのだろうか?と疑うほどに最高な体験だった。ある人が言っていた「ほとんどのバンドはただ音が隣り合わせに聞こえるだけで意味なく感じる」という言葉の意味がわかった気がする。音楽はただ音楽であるべきだ。そんで音楽はただの音楽であってはならない。って何言ってんのかわからんっちゃい。
FRICTION - LIVE(YOUTUBE)
Television - Friction(YOUTUBE)
[PR]
# by namazucco | 2012-04-03 17:05 | art/music/movie | Comments(0)
あなたの属するコミュニティー
c0131999_62418.jpgA美「エグザイル?加藤ミリア?いきものがかり??え〜どれも知らないのぉ?」
B子「じゃあコブクロは?ディルは?ん〜〜っと、あっ!ファンキーモンキーベイビーズは?」
私 「いやぁ、どれもこれも聞いた事ないですねぇ...すいません。」
A美「ってか音楽聞く??エリコちゃんって音楽とか聞かないの??...ウケるぅ」

という会話で、心の底からムッとした。しかも少しイラついた声で「ってか音楽聞く?」と聞かれ、最後の「ウケるぅ」てなんじゃおら。音楽好きとは言い難いが、そんな会話で割と音楽が好きなんだなとも思ったりして、なんだかなぁ。
年の近い女子との会話なのにまるで何かが違うのだ。(だからといって普段から話す友人とも趣味が合ったりする訳などないのだけど。)こんな人達のおかげで、普段付き合っている人達のありがたみを感じる。
先月は還暦越えのおじいちゃん達と大内宿へ行った。こんな棺桶に片足突っ込んでいる人達と1泊2日てどうなんや?と疑問を感じつつ同行した訳だが、とても美しい景色にかこまれながら、何の気も使わず、とにかくよく笑い、酒を飲み語らう彼らにいちいち興味を持ったりととにかく楽し過ぎたのだった。誰かと時間を共有し、一緒に何かを見て、聞いて、感じて。しかもそれが楽しいなんて奇跡なんだぜ!ということを再確認する。

そんな私の最近のテーマソング
The Drums - Money(YOU TUBE)
三上寛 - 最後の最後の最後のサンバ(YOU TUBE)
[PR]
# by namazucco | 2012-03-29 23:30 | life | Comments(4)
3月の記録
Hellen van Meene

Dogs and Girls

会場:Gallery KOYANAGI  
会期:2012年2月10日[金]
→3月31日[日]

山口晃「望郷-TOKIORE(I)MIX」

会場:メゾンエルメス
会期:2012年2月11日[土]→~5月13日[日]

guest shibuya 1st anniversary 久土'N'茶谷単独LIVE

会場:渋谷guest
日時:2012年3月18日[日]

[PR]
# by namazucco | 2012-03-29 23:03 | art/music/movie | Comments(0)



絵を描く鯰の日記
by namazucco
鯰 エリコ
かなりのマイペースで絵を描いています。

HP:Namazu Drawing
twitter:namazuDerick
Tumblr:夜と踊る/DANCING WITH THE DARK

カテゴリ
全体
life
news
drawing
hibi no syashin
art/music/movie
exhibition
journey
school
about me
最新のコメント
ヤギちゃん! 嬉しいコ..
by namazucco at 19:10
ん〜〜〜素敵な文章。堪能。
by ヤギ at 21:30
わー。ありがとうございま..
by namazucco at 00:44
久しぶりに日記が読めて幸..
by 宇野 弘二 at 07:06
モリモトさん いやぁ、..
by namazucco at 23:03
良質のオムニバス映画みて..
by モリモト脳内ノンフィクション at 12:08
サブカルは知りませんが、..
by namazucco at 16:28
自分は一般人とは違うって..
by TERU at 10:44
笑っちゃってくれてありが..
by namazucco at 20:11
あはっ!なんか笑っちゃう..
by ヤギリサ at 16:59
以前の記事
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
ライフログ
ninjya